オーガニック美人になるには

ハロウィーンの【かぼちゃ】は美肌とアンチエイジングの味方♪

かぼちゃ3

もうすぐハロウィーン♪

ハロウィーンは毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭り。 もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事だったそうですが、現代では特にアメリカで民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっているそう。

カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習があります。(引用:ウィキペディア) ここ最近、日本でもハロウィーン人気は急上昇!!キュートだけとちょっとホラーな感じのディスプレーや商品をみると、なんだかウキウキ&ワクワクしてきますね。

 

ハロウィーンといえば、かぼちゃ!

丸くて愛らしい形、そして、「穏やかな自然の甘味」が食べた瞬間に私たちの心も体も癒してくれる緑黄色野菜の代表格「かぼちゃ」は、女性にうれしい美容と健康に効く栄養素の宝庫!!美味しく食べてキレイを目指す「食感度」の高い方におススメめの旬の野菜です。

ハロウィーン

 

かぼちゃのパワーを最大限活かすには?

甘くておいしい「かぼちゃ料理」で美肌とアンチエイジングの両方を手に入れたい方には、オーガニックのかぼちゃがおススメ

かぼちゃの皮には、甘くて黄色い果肉の部分よりも多くのカロテンやビタミンなどの豊富な栄養素が含まれています。 ですからその力を最大限に活かすためには、緑色の皮をむかずに一緒に食べることが肝心。

オーガニックの野菜なら安心して皮ごと食べられます。 また、かぼちゃに含まれるベータカロテンは、身体の中に入ると、ビタミンAとして働きます。 ビタミンAは抗酸化作用が強くアンチエイジングにはピッタリな栄養素ですので免疫力を高め、食べるだけで元気もチャージできます。夏の疲れで胃が弱り、パワーが湧いてこないときに積極的に食べたい野菜の優等生です。

そんな魅力的な「かぼちゃ」を使った美味しいレシピをG-veggie応用コースの生徒さんが考案してくださり、そのレシピが今大人気のお料理サイト 【レシピブログ】に特集記事として紹介されました!

 

美味しく食べて内側からキレイを目指す!美肌とアンチエイジングの味方【かぼちゃ】

  ↓↓↓ 写真をクリックすると記事にジャンプします↓↓↓

2c7cb110aaa9dde199d653a2ecc814f43d9a56c8.400x0.none

G-veggie応用コースの生徒の皆さん、すてきなレシピを投稿していただきまして、本当にありがとうございました。

実は今月のG-veggieの調理実習でも「かぼちゃ」が大活躍!! 半分に切って蒸したかぼちゃの中に、炊いた高きびときのこやナッツを詰めこんだタッフドパンプキンをご紹介しています。

これまで2回調理実習をしましたが、おかげさまで大好評~とっても簡単にできて、ハロウィーンパーティーにぴったりなレシピは、すべてのクラスのレッスンが終了しましたらご紹介いたしますので、どうぞお楽しみに♪

ハロウィーン2

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。それでは今日もお日様のように明るく笑って、お月様のように穏やかな気持ちで、楽しい一日をお過ごしください。

マクロビオティック・キレイ料理教室G-veggie はりまや佳子

ならいごと800

コメントを残す

*