オーガニック料理レシピ

朝から活力が湧いてくる!大根の生姜みぞれ味噌汁

12味噌汁

朝は体の体温を上げましょう

私たち日本人にとって朝のお味噌汁はとっても大切。 アツアツのお味噌汁を朝ごはんと一緒にいただくと、太陽の上昇とともに体温が上がって行きますので、心も体もポカポカと温かくなります。

Morning 1200X650

人間は心も体も、そして懐も温かい方が幸せですので、強運体質に生まれ変わるためには体温が高いことは必須条件です。 日本人の理想の体温は36.5℃ですので、 それよりも低い方は是非、朝味噌汁生活をはじめてみてくださいね。

特に最近ストレスが溜まっている方、大根おろしのお味噌汁をオススメします。 大根おろしはとてもパワフルな食べ物で、体の中の余分な脂を落とし、身体の中のエネルギーをスムーズに巡回させる力をもっていますので、飲むだけで気分がスッキリ。 オーガニックの大根なら皮ごとすりおろせるので、さらにパワーアップ出来ます。

大根の生姜みぞれ味噌汁

材料(4人分)

大根 200g / 大根の葉 少々 / 椎茸昆布の水だし汁 720㏄ / 麦味噌・生姜 適量

作り方

1.干椎茸昆布を瓶にいれ、一晩浸水させ出汁をとっておく。

2.出汁を取った椎茸は、千切りにしておく。

3.大根と生姜は、すり下ろしておく。

4.大根の葉は、小口切りにしておく。

5.鍋にだし汁と刻んだ椎茸を入れ、沸騰したら大根おろしを加え、麦味噌で味を整える。

6.器にお味噌汁を注ぎ、大根の葉と摩り下ろした生姜を添える。

今回のレシピはだしをとって作りましたが、時間のないときには上質の天然醸造の麦味噌をお湯で溶いて、大根おろしや生姜おろしを入れるだけでも、とても美味しくいただくことができます。

自転車1200X650

また、就寝前マグカップに玄米のお餅を薄くスライスしたものと、大さじ1の麦味噌をマグカップにいれておき、朝起きた時にお湯を注げば支度をしているうちに、玄米もち入りの味噌汁が出来上がります。 この1杯で玄米ご飯とみそ汁を飲んだことになるので、お腹も心も大満足します。

★忙しい時のインスタント朝ごはんは、こちらでも紹介しています。

最近はお味噌汁を具だくさんにして作るのが主流ですが、本来は汁を飲むための料理ですので、具は少なめにして汁をタップリ飲んで体を胃袋から温めるようにしてみてくださいね。

レシピ本

マクロビオティック・キレイ料理教室G-veggieのレシピ本です。 詳しくは画像をクリック。

G-veggiebanner

G-veggie料理教室 1DAY無料体験スクール期間限定で開催中!

作って美味しいだけの料理教室ではありません。

健康でキレイになれるマクロビオティックの【理論】も学べます。

G-veggieでは「肉も魚も食べちゃダメ!」なんて言いません。 要は【Sense of Balance】、からだの内側からキレイになるには、旬の食材をバランス良く取り入れる事が肝心です。あなたの体質・体調に合ったオーガニック食材の調理方法が学べます。


1DAY無料体験スクールでは、 G-veggie年間基礎コースに1日だけ無料参加して、実際に通っている生徒さんと一緒に講義・調理実習を受講します。 実践的な講義・調理内容、クラスの楽しい雰囲気まで体感することが出来ます。


1DAY無料体験スクールを受講して、12月までにスクールに入校した方は入会金無料となります。


詳しくはこちらから

コメントを残す

*