オーガニック美人になるには

肌荒れ解消!食べるだけでツルツル美肌になる3つの食べ物とは?

Girls 03 1200X650

今日は本題の前にオーガニックLOVEのみなさんにピッタリの映画の上映会のお知らせです!!

◆五感に感じる「100年ごはん」上映会◆

1710上映会

映画『100年ごはん』は、「セーラー服と機関銃」で有名な大林宣彦監督の娘さん、大林千茱萸(おおばやし・ちぐみ)監督によるドキュメンタリー映画。

オーガニック農法での野菜作りを推進する大分県臼杵市に、4年もかけて足を運び120時間にもわたる素材をもとに作り上げた、究極のオーガニック農業映画です。

★100年ごはん公式HP

■当日の進行■

【観る】映画のストリー

映画の舞台は大分県臼杵市。2010年、草木8割、豚糞2割を主原料とした堆肥を製造する「臼杵市土づくりセンター」を開設したことから、慣行農業から有機農業に転換する農家さんや市民の中からも新たに農業を始める人たちが現れ始めました。

「将来的には子供たちの給食も、臼杵の野菜でまかないたい」という、全国でもはじめての試みに試行錯誤しながら進んでいく臼杵市と市民の人たちの姿を、現在の「ワタシ」から100年後の「アナタ」へのメッセージとして届けるという、とってもユニークな設定で構成されています。

【食べる】お食事会

映画を観終わった後は、舞台となった臼杵市で採れた『ほんまもん農産物』を使った、G-veggie自慢のイタリアンなオーガニック料理を召し上がっていただきます

【聞く】トークライブ

お食事のあとは大林監督をお迎えして、映画のメイキングストーリーをお話しいただき、お時間の許す限り、参加者の方からの質問や疑問に大林監督が丁寧にお答えします。

【ふれあい】サイン&握手会&撮影会

大林監督の著書をお買い求めいただいた方にはサイン&握手を、ご希望の方はツーショット写真もOKです!!

【感じる】お土産

イベント終了後は参加者のみなさんに未来を考える「夢のバトン」として「臼杵市土づくりセンター」で作られた完熟堆肥をお持ち帰りいただきます。

私は前回いただいた堆肥を観葉植物の鉢に入れてみたところ、弱っていた我が家の植物がぐんぐん大きく元気に成長しました!生きている土はパワフルだということを、実感していただけると思いますので、どうぞお楽しみに~

【100年ごはん】上映会

開催日:2017年11月月23日(木・祝)

1部 11:00 – 13:30

2部 15:30 – 18:00

参加料: 6,480円(税込) ※上映費、食事代込み

開催場所:キレイ料理レストランG&V

中央区銀座3-12-19 楽心銀座ビル1F

(銀座駅A13出口徒歩6分・東銀座駅A7出口徒歩3分)

お申込みは

「食ベ物」は私たちの体を作る、「衣食住」の中でも最も重要な要素です。私たちの「食べ物」はどこでどんな風に作られ、どうやって私たちの手元に届けられているのだろう?

シンプルな問いですが、自分や家族のことはもちろん、これから生まれてくる子供たちや孫たちの未来のために、改めてじっくり考える時間を一緒に作ってみませんか?

みなさまのご参加を心からお待ちしています。

 

さて、ここからが本日の本題!!

空気が乾燥して、肌荒れが気になる季節になってきました。 ニキビやくすみ、シワ、たるみ… お肌の状態が悪いと、テンションが下がって、外出して人に会うのが億劫になりますよね。

先日は外的要因で起こった肌荒れを解消する3つの方法をご紹介いたしましたので、今回は内的要因で起こる肌荒れを、食べ物の力で改善する方法をご紹介いたします。

 

肌荒れを解消出来る3つの食べ物

1.オーガニック玄米

美肌のための主食は「玄米」。 マクロビオティックでは玄米が食べ物の中で一番バランスの良い食べ物。 「糠(ぬか)」の中には米の栄養成分の90%以上が含まれて、人間が健康を保つために必要とされる栄養素をほとんど摂取できるため、栄養学的見地からも「完全栄養食」と言われています。

<栄養素ごとの美肌効果>

  • ビタミンB1⇒糖質や脂肪の代謝を促す働き。
  • ビタミンE⇒体をさび付かせる活性酸素を中和して、老化を防止する効果があります。
  • カリウム⇒利尿作用をもたらすことから「むくみ解消」、「シワの予防」効果があります。
  • たんぱく質⇒細胞を生成するコラーゲンを構成している栄養素、肌のハリやツヤには必須
  • 食物繊維⇒整腸作用により、便通を良くする効果。宿便がとれ、腸内環境が整い美肌になります

このように、玄米には白米よりとは比べものにならないほど、美肌効果がたくさんあるのです。  まずはオーガニックの玄米を主食にすることからはじめましょう♪

2.天然醸造の味噌でつくった味噌汁

お味噌汁の味噌は、大豆から作られた発酵食品。 味噌の原料である大豆は、食物繊維が豊富で便秘に悩む方にもピッタリ。 抗酸化作用があるので、老化防止や、シミ、ソバカスにも効果が期待できます。 お味噌汁のいいところは、中の具の組み合わせが無限大なこと。 冷蔵庫の中に残っている野菜や海藻を具材にして、毎日食事の一番最初に飲めば、体が芯から温まるので、冷え性や低体温も解消できます。

★蓮根の味噌汁

★大根の味噌汁

★蕪の味噌汁

マクロビオティックでは一年間を通じて、「麦みそ」でお味噌汁をつくることをおすすめしています。 その理由は原材料の麦が「肝臓」を、豆が「腎臓」を養ってくれるので、毎日欠かさず飲むことで2つの大切な臓器をケアすることができるからです。

ちなみに米味噌の力は、米が「大腸」、豆が「腎臓」なので、大腸を集中ケアしたい時、豆味噌は「腎臓」を集中ケアしたい時のおすすめです。 これから寒くなるシーズンは、米味噌や豆味噌が美味しく感じますので、麦みそと合わせて使ってみましょう。

美肌をつくる味噌選びのポイントは、きちんと発酵している食品であること。 裏の原材料表記に(アミノ酸等)という表記がないものを選びましょう。

天然醸造の味噌の原材料

  • 麦みそ:  豆・麦・食塩
  • 米味噌:  豆・米・食塩
  • 豆味噌:  豆・食塩

と、とってもシンプル!! 中には「酒精」が入っているものがありますが、これは醸造用の発酵アルコールのことです。 酒精は酵母の発酵を止め、炭酸ガスの発生を抑えるために使用されますので、密閉した袋のものに使用されています。 容器にバルブ(空気弁)が付いていて炭酸ガスを逃がしている味噌には使われていませんので、とことん味噌にこだわる方は、こちらのタイプをお選びください。

 

3.オーガニックのグリーンベジタブル

野菜の中でもグリーンベジタブルの魅力は「低カロリーなのに、高栄養素」なことに加えて、「新鮮でみずみずしく、柔らかい」という素晴らしいエネギーに満ち溢れています。

人間は食べた物のようになるとよく言いますが、新鮮でフレッシュなグリーンベジタブルを毎日欠かさず食べれば、どなたも4か月以内に肌のトーンが明るくなり、肌荒れ体質から解放されます。 これまで12年間、2000人以上の生徒さんに実践していただいて、効果は実証済みです♪

グリーンベジ1

とはいえ、グリーンベジタブルを生で食べるようとすると、高カロリーなドレッシングをかけて食べてしまうことになりますし、生野菜は体を冷やしてしまいますので、美肌を目指す方には不向き。そこでオススメなのが

スチームすること!

人間の体は温めれば温めるほど健康になり、美肌体質になりますので、蒸すことで身体を温める効果をプラスして、美肌づくりに最適なグリーンベジタブルに変身させましょう。 火を入れることで野菜本来の甘みが増し、ボリュームが減って食べやすくなり、何も味付けをしなくても美味しく召し上がることができます。

それから「蒸す」以外にも「茹でる」という方法がありますが、ゆで汁に栄養成分が出てしまいますので、野菜はスチームしたほうが断然オススメです。 でも、レタスやキャベツはスチームすると色が悪くなりますので、食べやすい大きさに切ってゆでてみてください。 そして、ゆで汁は捨てずにお味噌汁に使えば、グリーンベジタブルの栄養を全部いただくことができます。

美肌の青菜料理法

  • 第1位 スチーム
  • 第2位 お湯をかける
  • 第3位 茹でる

美肌に役立つ旬のグリーンベジタブル

  • 秋 … 春菊・青梗菜・ブロッコリー・カリフラワー・小松菜・かぶの葉
  • 冬 … 春菊・白菜・青梗菜・ほうれん草・小松菜・ねぎ・水菜・みつば・みずな・ブロッコリー・大根・カブ・冬キャベツ
  • 春 … 春キャベツ・菜の花・にら・せり・ふき・セロリ・アスパラガス・えんどう豆・そら豆・グリーンピース・さやえんどう・パセリ・水菜・みつば・山菜&野草・ねぎ・もやし
  • 夏 … きゅうり・枝豆・紫蘇・モロヘイヤ・ゴーヤ・とうもろこし・いんげん・オクラ・ピーマン・レタス・アスパラガス・夏キャベツ・ししとう・ズッキーニ・さやいんげん・つるむらさき

この3つのオーガニック食材を毎日食べていれば、春になる頃には肌荒れとサヨナラできます。  とってもシンプルで美味しい食べ物たちの力で、自分本来の美肌を手に入れてくださいね。

★オーガニック食材のお買い物はこちらから→ e-Macrobiotic shop

PA01093323

 

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございます。それでは今日もお日様のように明るく笑って、お月様のように穏やかな気持ちで楽しい一日をお過ごしくださいね。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
【心と体の健康と幸せを育む★オーガニック料理】
オーガニック料理ソムリエ 代表 
オーガニック料理教室G-veggie 代表 はりまや佳子
  • (銀座校)中央区銀座3-12-19 銀座楽心ビル1階
  • (蒲田校)大田区東蒲田2-5-11

オーガニック料理の認定資格です。【オーガニック料理ソムリエ】

1日7時間の講習・実技で取得出来る、「オーガニック料理の基礎知識と調理技術を証明する」

一般社団法人日本オーガニックライフ協会認定資格です。

資格取得された方の活動:

  • オーガニック料理レシピを雑誌・WEBに執筆

  • NY特派員としてブログアクセス数アップ

  • パーソナルシェフサービス運営

  • ファーマーズマーケットに出店

  • オーガニック料理教室の開催

  • 自然食カフェ開業


※オーガニック料理ソムリエ取得者の活動はこちらから → Naverまとめ1   Naverまとめ2

「オーガニック料理ソムリエ」を取得して、夢を実現させましょう。

 

詳しくはこちらから

コメントを残す

*