オーガニック料理レシピ

グルテンフリーな【スパゲッティ瓜】って何?

そうめんかぼちゃ

金糸瓜(きんしうり)という、とってもユニークな野菜をご存じですか?
20140824163843
カボチャの中でもズッキーニなどと同じ部類のペポカボチャの一種で、輪切りにして茹でると黄色い糸状に果肉がほぐれる様から、別名そうめんかぼちゃ(素麺南瓜)、そうめんうり(素麺瓜)、いとうり(糸瓜)などとも呼ばれています。
そして、面白いことにこの野菜は、英語でもスパゲッティ・スクワッシュ(Spaghetti squash)=スパゲッティ瓜と呼ばれているんです。

金糸瓜の茹で方

  1. 両端を厚さ2cmくらい切り落とし、胴の部分3~4等分の厚さに輪切りにする
  2. スプーンなどを使って種とその周りのワタの部分を取り除く
  3. 鍋にたっぷりと湯を沸かし、金糸瓜をそっと入れ約15分ゆでる
  4. 余熱で火が通り過ぎないように水にさらし、冷やす
  5. 荒熱が取れたら 軽く手で折り曲げていく
  6. 皮から手でやさしく果肉をほぐし取り、水にさらす
  7. ザルにあげて水を切る

20140824165122

(画像:今日、何を食べよう

 

日本では酢の物や和え物、おひたし、そして素麺のように麺つゆで食べたりしますが、オーガニック先進国のアメリカでは、グルテンフリーを実践している方がパスタの代わりに食べることが多いようです。

★Baked Spaghetti Squash with Garlic and Butter

baked-spaghetti-squash-garlic-butter-4600

【画像:Steamy kitchen

そんなバリエーションが楽しめる魅力的な金糸瓜を、オーガニック料理教室G-veggieでは夏らしく、生春巻きでマキマキしてみました♪

《G-veggie★夏のオーガニック料理レシピ集》

 

そうめん南瓜の生春巻き&豆乳マヨの白みそソース

2015-07-30 14.13.00

材 料 (4人分)

そうめん南瓜  450g(1/4個)   / 春雨   20g   /  赤パプリカ     1/6個   / 水菜 1房     / ライスペーパー4枚 / チリパウダー(パプリカパウダー等) 少々

下ごしらえ

  • そうめん南瓜 ⇒ 【金糸瓜のゆで方】を参照
  • 春雨  ⇒ 熱湯で10分戻し、水切りをしておく
  • 赤パプリカ  ⇒ 幅3㎜の薄切り
  • 水菜 ⇒ 半分に切っておく

作り方

  1. そうめん南瓜は、手でほぐしておく。
  2. ライスペーパーは手にとった水で湿らせ、その上に彩り良く具材を盛り、固めに巻きお好みの長さにカットする。
  3. 皿にソースと生春巻を盛り、チリパウダー(パプリカパウダー等)を振りかけ、出来上がり

 

★豆乳マヨの白みそソース★
材 料
豆乳マヨネーズ 大さじ6 / 白みそ 大さじ6 / 薄口醤油 大さじ1

作り方
全ての材料を混ぜ合わせて出来上がり

 

いかがでしたか?今回は金糸瓜を春巻きで使ってみましたが、イタリアンにも大変身できますよ~ そのレシピは次回ご紹介いたしますので、どうぞお楽しみに~

オーガニック料理の認定資格です。【オーガニック料理ソムリエ】

1日7時間の講習・実技で取得出来る、「オーガニック料理の基礎知識と調理技術を証明する」

一般社団法人日本オーガニックライフ協会認定資格です。

資格取得された方の活動:

  • オーガニック料理レシピを雑誌・WEBに執筆

  • NY特派員としてブログアクセス数アップ

  • パーソナルシェフサービス運営

  • ファーマーズマーケットに出店

  • オーガニック料理教室の開催

  • 自然食カフェ開業


※オーガニック料理ソムリエ取得者の活動はこちらから → Naverまとめ1   Naverまとめ2

「オーガニック料理ソムリエ」を取得して、夢を実現させましょう。

 

詳しくはこちらから

コメントを残す

*