オーガニック料理レシピ

【オーガニック料理レシピ】ひよこ豆とポテトのコロッケ

9%e6%9c%88%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b1

ひよこのくちばしのような形がかわいい「ひよこ豆」をご存じですか?

蒸したりゆでたりすると、ホクホク甘い栗のような風味が魅力ですが、ただ美味しいだけではなく、疲労回復・精神安定・月経前症候群の緩和・美肌効果などなど、美と健康を目指す方にもピッタリの栄養素がたくさん含まれています。

flower-g-veggie

【ひよこ豆の栄養成分と効能】

★ビタミン

  • ビタミンE・・・老化予防や生活習慣病の予防など
  • ビタミンB1・・疲労回復や神経機能を正常にたもつ
  • ビタミンB6・・成長促進や月経の正常化、つわりを和らげるなど
  • 葉酸・・・・・・成長促進や貧血予防、胎児にもいい
  • パントテン酸・・ストレス改善や肌と髪の健康維持など
  • ビオチン・・・・皮膚や粘膜の健康維持やアトピーの改善など

★ミネラル

  • カリウム・・・・高血圧の予防、むくみの改善など
  • カルシウム・・・歯や骨をつくり骨粗しょう症の予防など
  • マグネシウム・・骨を丈夫にしたり精神を安定させるなど
  • 鉄・・・・・・・貧血の予防と疲労回復
  • 亜鉛・・・・・・抜け毛予防や二日酔いの予防など
  • 銅・・・・・・・免疫力の向上や髪や肌の健康維持など
  • モリブデン・・・食道がんの予防など

★その他

  • 不飽和脂肪酸・・動脈硬化や高血圧予防など
  • 食物繊維・・・・便秘解消

ひよこ豆の栄養価は?~戻し方も簡単!女性の悩みや美肌におすすめ~ より抜粋)

 

栄養価がとっても高いひよこ豆は、ベジタリアンやオーガニックを実践している方々から、お肉に代わる上質なたんぱく質源として重宝されています♪

そこで今日はひよこ豆をつかって、とっても簡単にできで、しかもヘルシーな「ノンフライ・コロッケ」のレシピをご紹介いたしますね。

 

ひよこ豆とポテトのコロッケ

img_9987

材 料(4人前)

ひよこ豆        100g   / じゃがいも      320g(中2個) / 豆乳マヨネーズ 大さじ2 / ピーナッツバター 大さじ1 / 乾燥オレガノ 小さじ1 / パン粉 適量 / 菜種油 大さじ1

《飾り用野菜》 グリンカールまたはベビーリーフ

下ごしらえ

  1. ひよこ豆は、軽くあらって6時間以上浸水しておく
  2. じゃがいもは2等分に切っておく

作り方

  1.  圧力鍋にひよこ豆を入れかぶるくらいの水を注ぎ、じゃがいもをのせたら蓋をし、強火にかける
  2. 圧が上がってきたら弱火にし、10分したら火を止めて圧がさがるのを待つ
  3. 2をザルにあげ水を切り、じゃがいもをフォークまたはマッシャーでつぶす
  4. 3にひよこ豆を加えて、豆乳マヨネーズとピーナッツバターで味付けをする
  5. 3のタネを30gずつに分けて
  6. 乾煎りしたパン粉に菜種油を加えよく混ぜる
  7. 1/3のパン粉に乾燥オレガノをまぜ、4個のコロッケに衣をつける
  8. 残りのパン粉で8個のコロッケに衣をつける

green-vege

オーガニック料理ソムリエが教える美味しくつくる秘訣
  • 圧力鍋がない方は、鍋にたっぷりのお湯を沸かして、ひよこ豆が柔らかくなるまでゆでてください
  • じゃがいものかわりに南瓜でつくると、お子様にぴったりな甘いコロッケになります
  • グルテンフリーを実践している方は、パン粉をつけずにお召し上がりください。

コロッケはパン粉を漬ける前の状態まで仕上げていおて冷凍保存しておくこともできますよ♪ 解凍するときには自然解凍をし、1週間から10日位を目途に召し上がってくださいね。

 

オーガニック料理ソムリエ資格講座

OCSアイコン

オーガニック料理の認定資格です。【オーガニック料理ソムリエ】

1日7時間の講習・実技で取得出来る、「オーガニック料理の基礎知識と調理技術を証明する」

一般社団法人日本オーガニックライフ協会認定資格です。

資格取得された方の活動:

  • オーガニック料理レシピを雑誌・WEBに執筆

  • NY特派員としてブログアクセス数アップ

  • パーソナルシェフサービス運営

  • ファーマーズマーケットに出店

  • オーガニック料理教室の開催

  • 自然食カフェ開業


※オーガニック料理ソムリエ取得者の活動はこちらから → Naverまとめ1   Naverまとめ2

「オーガニック料理ソムリエ」を取得して、夢を実現させましょう。

 

詳しくはこちらから

コメントを残す

*