人生劇場

はりまや佳子の人生劇場4:専業主婦は苦手!

pink-flower

おはようございます、オーガニック料理教室G-veggie@銀座・蒲田のはりまや佳子です。 みなさん今日もお元気ですか?

今日はオフィスのOA化の波にのることのできない受付という仕事に、焦りを感じた頃からのお話。。

【第1話】天職に出会いたい

【第2話】上司のいない受付嬢

【第3話】立場が人を育てる

受付の仕事は私と相方の二人だけの職場。 幸い新入社員で入社した相方はとても明るく陽気な性格だったので、私ともすぐに打ち解け職場はもちろん、プライベートでも一緒に遊ぶ楽しい仲間になりました。

バブリーな毎日

その頃になるとバブル景気で建設業界は絶好調!! 会社の仲間で飲みに行く時には男性社員たちが、自分の部署の経費で飲食代を払ってくれ、休みの日にはテニスやゴルフ、スキーと会社のサークル活動の一環として、会社がほとんどの費用を負担してくれて遊びに行くようになりました。

平日は昼は会社で仕事、夜は会社の人達と飲み会、そして休みの日も会社の人達と遊びに行くという生活でしたので、当然、私の会社の人達はほとんど社内恋愛で結婚するというパターンでした。

money

そして私も慣れきった受付の仕事を続けていくことに限界を感じ始めた頃、ちょうど当時お付き合いをしていた会社の同僚からプロポーズされ、24歳のときにめでたく社内結婚をすることになりました。

私は会社の社長の縁故入社だったことは社内では秘密にしていたのですが、最後の出社日だった年末の仕事納め日の昼前に社長室に呼び出されて、その後一緒に社長と総務部長と台湾料理屋さんで豪華なランチをしてから、社員全員が集まる納会に社長と総務部長と一緒に遅れて登場したので、最後の最後に縁故入社ということが社員全員にバレてしまって、その後は社内が大変な騒ぎになりました。

納会のあとに新入社員の採用担当の試験官をしていた方が、「社長の縁故だったからあんなに試験の成績が悪かったのに、採用になったんだね!! 4年経ってやっと謎が解けたよ」とみんなの前で言われて、ものすごく恥ずかしい思いをしたのも、今は懐かしい思い出です。

寿退社→成田離婚

そして3か月後の結婚式の当日。 私の叔母が社長夫妻と親戚付き合いをしていたことから、当然社長夫妻も結婚式に参列していただくということも、この時に社員の方々に知れ渡ったおかげで、私の未来の旦那様は出世コースにのった!!と言われ、そのおかげで私は人もうらやむほどの円満に寿退社することができました。

このように十代の頃に思い描いていたあこがれの

「寿退社で専業主婦」

というコースを直実に歩み始めた私。。バラ色の新婚生活が待っていると思っていたのですが、現実はそんなに甘いものではなかったのです。

plane

その理由は、残念ながら私はまったく専業主婦には向いていない性格だったから。

朝ごはんを作って旦那様を送りだしたあとに掃除や洗濯をしても、狭いアパート住まいだったので午前中には全部終わってしまって、何もやることがない! 昼間遊びに行きたくても、これまで一緒に遊んでいた仲間は仕事中で、専業主婦仲間もいなかったので、いつも一人ぼっち。。。

たまたま家の前が自動車教習所だったので免許を取りたがっていた妹に、「私が朝キャンセル待ちの札をだしておいてあげるから、きっと早く免許がとれるよ!!」とそそのかして、毎日のように教習所の合間に遊びにきてもらって、暇つぶしに付き合ってもらっていましたが妹は運転の才能があったらしく、仮免も本試験も1回で合格してしまったので2か月弱で卒業してしまい、またまた一人ぼっちのつまらない生活がはじまりました。

そんなときにTVの番組で主婦業を心から楽しんでいる人が、「天気のいいに日お洗濯ものパンパンとたたいて干しているだけで、満ち足りた幸せな気分になれる!」というコメントを聞き、「そんなことでは、私はちっとも幸せを感じない。。。」とTVに向かって毒をはいていた自分の醜い姿を思い出しました。

専業主婦業には向いていなくても旦那様のことが大好きで、ラブラブな私だったらそんな生活も楽しめたのかもしれませんが、実は新婚旅行先でちょっとしたトラブルがあってから、旦那さんのことが一気に嫌いになってしまったことから、私の心の中は「ほぼ家庭内離婚」状態。。

cold-house

時間がたつにつれ口をきくのも顔を見るのも嫌!! という状態に陥ってしまった私の専業主婦生活は、生き地獄の一言につきました。

これまで実家で呑気な自宅OL生活をしてきた当時の私は、料理が苦手。 好きな人のためなら努力も惜しまずしたのでしょうが、嫌いな人には料理を作る気にもならず、レトルトや冷凍食品をチンして出すという毎日。。今、考えるとものすごく恐ろしい食生活をしていたものです。

人間は食べた物のようになる

出来上がった加工食品ばかり食べ続けていた私の心は、全てが面倒で、自分のことが心底嫌になるほど荒んでいきました。生きる気力がなく、後ろ向きなことばかり口にする。。。

当時を知る私の友人たちは、結婚前はいつも明るかった私が、まるで別人のようにネガティブになっていったのを、ものすごく心配していたと先日の銀座のお食事会のときに、話してくれました。

そんな私は旦那様が出張で帰ってこなかったり、接待で遅くなったりという日だけものすごく幸せ!! 旦那様が早く帰ると聞くと友達を呼び出して夜遊びする、というなんとも情けなくもつまらない生活をしていたのです。

そして結婚式をあげてから、たった4か月で実家に逃げるように戻り、そこからは離婚するための戦いの日々がスタート。

one-window

当時は今のように離婚をする人が多くなかったので、離婚をしたいといっても親、特に父親は納得してくれず、私のわがままな性格が悪いと一方的に攻められ口もきいてくれません。

一方、母は私の気持ちを理解してくれて、「女は一旦嫌と思ったら、もうどうしょうもないのよね」と言って私にやさしくしてくれたので、なんとか実家に置いてもらえるようになりましたが、OL時代の貯金を食いつぶしながら生活するわけにもいかないので、仕事を見つけないと生きていけない!!

その頃、世の中のオフィスにはOA化の波が押し寄せていて、ワープロを使えない私は事務の仕事につくことすらできない状態な上に、就職活動をしないでお気軽な縁故入社した私は、どうやって仕事を探したらいいのか全くわからない!! これまでお気楽な道を歩んできたことを心から後悔しました。

そんなときに友人からビラ配りのバイトをして欲しいという連絡があり、3日間の約束で働きにいったときに、たまたま会社にいた社長さんが、「そういえば得意先で英会話学校を立ち上げたところがあり、受付のできる人を募集していたので受けてみれば?」とすすめていただき、すぐに面接に伺ったところ運よく採用が決定!!

家を飛び出してから3か月という短期間で、新しい仕事を見つけることに成功しました。

実は私を紹介してくれた友人の社長さんは前職の取引先でもあり、私の建設会社での受付としての仕事ぶりを知っていたので、先方の社長さんに強力に推薦してくださったおかげで、新しい仕事がすんなり決まったのだと後になって聞かされました。

与えられた仕事を一生懸命にする

とてもシンプルなことを4年間、自分なりに頑張ってやり抜いた結果が、こんな形で新しい仕事へつながっていたことに驚き、そして自分の運のよさに感謝をしたものでした。どうやら私の開運の秘訣は一生懸命に仕事に取り組むことにあるようだと、この頃から感じ始めたような気がします。。

さて私は新しい職場で楽しく仕事をすることができたのでしょうか?
次回は新しい仕事についたところからお話しさせていただきますね。どうぞお楽しみに…

★この記事の続きは ⇒ 【第4話】専業主婦は苦手!

 

【4月開講】オーガニック料理基礎コース(1年) 第12期生募集中!!

たった2時間でマクロビオティックの理論とオーガニック料理の基本がわかる1DAYレッスンを開催中!

【1DAY】はじめてのオーガニック料理

blog_banner01k

【無料】基礎コース★スクール見学会

blog_banner01l

スクール説明会ではご希望の方に5分間の食事アドバイスもしています

【無料】基礎コース★スクール説明会

blog_banner01m

みなさんのご参加をスタッフ一同、心からお待ちしております

オーガニック料理基礎コース★第13期生募集中!オーガニック料理教室G-veggie

作って美味しいだけの料理教室ではありません。

健康でキレイになれる【理論】も学ぶことが出来ます。

卒業生は2,000人以上。日本最大のオーガニック料理教室です。誰もがはじめやすい「日本一簡単なオーガニック料理」。見てたのしい、食べておいしい「素肌美人をつくる」オーガニック料理を食卓に!

  • 基礎から学べますので、初心者の方も安心です。

  • 他の曜日に何回でも振替可能です。

  • DVDでの補講が出来ます。

  • お支払いは一括または月謝も受け付けています。

  • 講師: はりまや佳子・青木曜子


 

第13期生基礎コース(1年間)ただ今入校受付中!

詳しくはこちらから

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.