オーガニック料理レシピ

【デトックス効果抜群】根菜とおからのボロネーゼ風パスタ

1702パスタ

小麦粉といえば、白い粉をイメージされる方が多いと思いますが、茶色い粒が混ざった「全粒粉(ぜんりゅうこ・ぜんりゅうふん)」をご存じですか?

通常小麦粉は、小麦の表皮・胚芽を取り除き胚乳を使用します。 これに対し全粒粉は、表皮・胚芽・胚乳を使用している、いわば小麦の玄米粉! 表皮・胚芽は「フスマ」と呼ばれていて、食物繊維、鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅などの栄養成分が豊富に含まれてることから、健康意識の高い方に人気があります。

5ac1f84482ccd1c64fb39945f896f41b-300x248

(画像:全粒粉とは?ブームに乗り遅れないで!)

全粒粉をつかった食品は…

パン・クッキー・クラッカーなどがありますが、パスタにも全粒粉をつかったものがあります。 白いパスタに比べると小麦の力強い風味と、独特のどっしりとした重みのある食感があり、白いパスタと比べて血糖値が上がりにくい【低GI値食品】なので、春にむけてダイエットしたい方には特におススメです! でも、パスタのパワーが強い分、ソース作りにはちょっとした工夫が必要!  そこで、今日は全粒粉パスタにピッタリ合う冬のパスタソースのレシピをご紹介いたします。

5ffb03903ef44f06e5ed5dba556fc3a6

(画像:Shapes International)

 

【認定1500人突破!】オーガニック料理ソムリエ資格認定講座

ソムリエNEW

根菜とおからのボロネーゼ風パスタ

材 料 :(4人分)

玉ねぎ  80g    / ごぼう  80g    / 蓮根    60g    / 長ネギ(緑の部分)        20g    / 小松菜  120g   / にんにく        10g     / 全粒粉パスタ(フジッリ) 200g / おから 80g / オリーブオイル 大さじ2 / 塩、こしょう 適量 / 麦味噌 大さじ3 /  味の母 大さじ 2 / 豆乳 200cc

(飾り用)ラディッシュ    2個     / バジル 2枚 / ピンクペッパー 少々

★オーガニック食材のお買い物はこちらから→ e-Macrobiotic shop

PA01093323

【パスタを茹でる】

  1. 鍋にたっぷりの水を用意し、塩(塩分濃度1%:水1000mlに対して塩10g)を入れ火にかけ、お湯が沸いたらパスタを入れる
  2. 小松菜を 3cmの長さに切り、葉と茎を分けておく
  3. 袋に表示されているゆで時間(今回使用のフジッリは11分)の1分前になったら小松菜の茎をいれ、30秒前に葉をいれる
  4. ザルにあげたらオリーブオイル(分量外)をまわしかけておく

 

【ボロネーゼ風ソースをつくる】

  1. 玉ねぎ は粗みじん切りにする
  2. ごぼうは太い物は 縦に放射線状に8等分、細い物は縦に放射状に4等分し、粗みじん切りにする
  3. 蓮根は1㎝弱の角柱に切り、粗みじん切りにする
  4. 長ネギ(緑の部分)は、縦に放射線状に8等分し、粗みじん切りにする
  5. ひじきは、 水でもどし粗みじんにしておく
  6. にんにくは、みじん切りにしておく
  7. ラディッシュは横方向に薄くスライスしておく
  8. フライパンにオリーブオイルとにんにく入れたら火にかけ、香りが出てきたら、玉ねぎと長ネギを炒める
  9.  1がしんなりしてきたら、ごぼう、蓮根、ひじきを入れて炒める
  10. ごぼうに火が通ったら、おからを加えてさらによく炒める。
  11. 豆乳と味の母で溶いておいた麦味噌を入れ、水分が飛んで香ばしい匂いがするまで炒める
  12. 塩、コショウで味を整える

【仕上げ・盛り付け】

  1. ボロネーゼ風ソースの半分から2/3をパスタと和える。
  2. 大き目のお皿にパスタを盛り、残りのソースをのせて、バジルの葉とピンクペッパーとラディッシュで飾りつける

このレシピは食物繊維が豊富な食材を使っていますので、便秘でお悩みの方にもとってもおススメ♪ 便秘によく効く薬を飲んだり、ツボを押したり努力してもなかなか改善できないとお嘆きの方! 食物繊維たっぷりのお料理で、腸の中からスッキリ&デトックスしてみませんか?

 

また、パスタは乾麺よりも生の方が断然美味しいですので、手作りパスタを自宅で楽しみたい方は是非、G-veggieの1DAYレッスンにご参加くださいね。

【ノンナ直伝!生パスタ教室】

G-veggiel講師の宮入香織先生がイタリア修行中に学んだ、ノンナ(おばあちゃん)直伝のパスタをみなさんで1から作ります。パスタと言っても種類はいろいろ! 毎月種類の違うパスタをイタリア仕込みの味でオーガニックにマクロビオティックに作りましょう。

基本から丁寧に指導しますので、初心者の方もご自宅ですぐに生パスタが作れるようになれます♪

10月のメニュー:

シチリア伝統の【カサレッチェシチリアーナ】 ~ 粉の選び方・配合・コネ方など、家でも簡単に作れる生パスタがマスター出来ます。

shutterstock_354984782

  • ピスタチオソース ~ 香織先生がシチリアで現地調達したオーガニック・ピスタチオでソースを作ります。
  • ケッパーとアーモンドのペースト ~こちらもシチリアで現地調達したケッパーを使います。シチリアに昔から伝わる万能ソースです。
  • オーガニックグリーンサラダ

開催日時:10月18日(水)12:00~14:00 / 10月23日(月)19:00~21:00

受講料:6,480円(税込み)

持ち物:筆記用具

エプロン

髪をまとめるもの

開催場所:キレイ料理レストランG&V 東京都中央区銀座3-12-19 楽心銀座ビル1F (銀座駅A13出口徒歩6分・東銀座駅A7出口徒歩3分)

 お申込みは

講師:宮入香織(みやいり・かおり)

Pasta1

1982年東京渋谷区生まれ。学習院大学法学部政治学科卒。

イタリア(Venezia)のパティスリーMayer にて2年間修業、イタリア各地のドルチェを学ぶ。

修業中同業者やお客様に小麦、白砂糖アレルギーが多いことに疑問を感じ、安全で安心なお菓子を提供したいという思いからマクロビオティックに興味を持ち、G-veggieにてマクロビオッティックを学ぶ。

2015年G-veggieインストラクター就任。

スイーツの食材選択・調理には天才的なひらめきを持つ。

今日も最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございます。それでは今日もお日様のように明るく笑って、お月様のように穏やかな気持ちで楽しい一日をお過ごしくださいね。

オーガニック料理教室G-veggie 代表 はりまや佳子

 

(銀座校)中央区銀座3-12-19 銀座楽心ビル1階

(蒲田校)大田区東蒲田2-5-11

 

コメントを残す

*