オーガニック料理レシピ

【オーガニック料理】ニラとパプリカのソイソース和え

0706副菜1

餃子やレバニラ炒めなどスタミナ野菜としてお馴染みの「ニラ」。 主役というよりは脇役のイメージの強い野菜で癖がありますが、あの独特の強い香りと苦さがなんともおいしいですよね。

e0db86f3d32ba343fb712eefe79ca00b_s

ニラの栄養素

  • ビタミンB1 ⇒ 疲労を回復
  • ビタミンB2 ⇒ ビタミン、エネルギー代謝を促進
  • 鉄分 ⇒ 貧血を予防
  • カリウム ⇒ むくみを解消する
  • カルシウム ⇒ イライラを鎮める
  • マグネシウム ⇒ 血液の循環をスムーズにする

などの、豊富な栄養素が含まれています。また、ビタミンC、Eにはがんの原因のひとつといわれている活性酸素の除去作用や、セレンには活性酸素の働きを助ける過酸化脂質を抑制する働きがあるそうですよ。

その上、「ニラ」は生えているところを切ると、またそこから伸びてくるとても生命力の強い野菜!! オーガニック料理では人の心と体をリラックスさせる、良質の陰性の力をもつ野菜といわれていてますので、積極的にいただくと「ニラ」の強い生命力で元気いっぱいになり、同時に疲れた心と体を心地よく癒すことができます。

夏バテぎみで最近疲れが取れない!!とお嘆きの方はぜひ、スタミナ元気野菜「ニラ」をたっぷり食べることができる、簡単なオーガニック料理を召し上がってみてくださいね。

 

ソムリエNEW

 

ニラとパプリカのソイソース和え

材 料(4人分)

ニラ    1/2束(60g)     / 黄色パプリカ    1/4個(32g)     / 乾燥わかめ      5g      / 炒り黒ゴマ      4g

薄口しょう油 大さじ1

 

★オーガニック食材のお買い物はこちらから→ e-Macrobiotic shop

PA01093323

作り方:

  1. ニラは茹でて5cm長さに切る
  2. 黄色パプリカは5㎜幅くらいの薄切りにする
  3. 乾燥わかめは水で戻しておく
  4. 炒り黒ゴマはすり鉢ですっておく
  5. 全ての材料を合わせ、しょうゆを加え混ぜ合わせる

 

オーガニック料理ソムリエが教える 料理を美味しくつくるコツ
  • 黄色いパプリカの代わりに赤いパプリカを入れてもキレイです。
  • ワカメの代わりに夏は海苔を入れても美味しいです♪

 

とっても簡単なレシピなので、おかずがあと1品ほしいときに、すぐにできるお料理です。 八百屋さんで健康そうなニラをみつけたら是非、つくってみてくださいね♪

★G-veggie夏のオーガニック料理レシピ集

 

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございます。それでは今日もお日様のように明るく笑って、お月様のように穏やかな気持ちで楽しい一日をお過ごしくださいね。

 

読者の皆様!是非、一度私に会いに来てください。

【1DAY】オーガニックお手当講座【胃・脾臓・膵臓編】

【1DAY】愛犬のためのオーガニック料理ソムリエ認定講座

わんこのためのオーガニック料理ソムリエ1707

オーガニック料理教室G-veggie 代表 はりまや佳子

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.