オーガニック料理レシピ

【オーガニック料理】あまった豆乳を美味しく活用♪えのきと蓮根の豆乳味噌スープ

蓮根味噌スープ

ここ最近、乳製品のかわりに豆乳を使う方が増えていますね。 スーパーに行くと以前よりもたくさんの豆乳が並んでいますが、何がいいのかわからない!!という方も多いのではないでしょうか? そこでちょっと豆乳について調べてみました。

調整豆乳と無調整豆乳の違い

調製と無調整の呼び方には、JAS規格で一定の決まりがあるそうなのです。
スーパーなどで売られている豆乳(類)商品は、JAS規格で3種類に分かれて定義されています。
無調整豆乳と調製豆乳と豆乳飲料です。
水に浸したり、蒸したりした大豆を絞った乳白色の液状そのままの豆乳は、何も味付けしていないので無調整豆乳と言われます。
この無調整豆乳に少々の塩や砂糖などで飲みやすくしたのが調製豆乳。
この調製豆乳に果汁や紅茶(フレーバー)などで味付けしたものが豆乳飲料です。
ちなみに、単に「豆乳」と言われている無調整豆乳の”調整”と「調製豆乳」の”調製”とは、字が異なります。面白いですね。
日本農林規格(JAS)では、これに大豆固形分の割合やたんぱく質含有率を付帯して、3種類それぞれの規格を定義しています。
●大豆:「大豆固形分8%以上」→大豆たんぱく質換算3.8%以上
●調製豆乳:「大豆固形分6%以上」→大豆たんぱく質換算3.0%以上
●豆乳飲料(果汁系):「大豆固形分2%以上」→大豆たんぱく質換算0.9%以上
(その他):「大豆固形分4%以上」→大豆たんぱく質換算1.8%以上
私が一番美味しいと思うのは、近所の恵比寿屋さんという豆腐屋さんで販売している豆乳!! 市販の豆乳に比べて濃度が濃く、とってもクリーミーで美味しいです。
でも、恵比寿屋さんまで行く時間がないときには、私の住むキネマ通り商店街の中にある「まいばすけっと」で、オーガニックの無調整豆乳を買うことにしています。
4902121317301_PC_L (1)
家の近所の小さなスーパーでオーガニック食品が買えるような時代になって、本当にありがたいですよね!
私は普段は豆乳を温めて、甘酒とミックスして飲むのが大好きなのですが、それだけでは1リットルが使い切れないことが多いので、スープに使うレシピを考えてみました。
食品添加物エキスパート

えのきと蓮根の豆乳味噌スープ

 

材 料(4人分)

えのき  50g     / 蓮根    50g    / 万能ねぎ 1本

水 600㏄ / 豆乳 200cc / 麦味噌 大さじ4

 

★オーガニック食材のお買い物はこちらから→ e-Macrobiotic shop

PA01093323

作り方

  1. えのきは1cmくらいの長さに切っておく
  2. 蓮根は薄い銀杏切りにし、万能ねぎは小口切りにしておく
  3. えのきと蓮根と水(200cc)を鍋に入れ、10分以上ウォーターソテーにする
  4. 具材がしんなりしたら、豆乳と水を加え沸騰寸前まで煮込み火を止める
  5. 別の器に鍋の汁で溶いておいた麦味噌で味を整える。
  6. 器に味噌汁を注ぎ、万能ねぎを散らす。

 

オーガニック料理ソムリエが教える 料理を美味しくつくるコツ

  1. 昆布と干し椎茸でとっただしでつくるとさらに濃厚な味になります
  2. 洋風仕立てにしたい時には、えのきと蓮根と一緒にローリエを入れて、白味噌仕立てにすると美味しくできます。

 

このレシピの味の決め手は、麦味噌!

 

チョーコーの長崎麦みそは、丸大豆100%仕込みで時間を惜しまず長期(八ヶ月以上)発酵熟成させた、無添加の麦味噌「生」です。大豆の使用量の2倍以上の麦を使用していますので、一般的な米みそと比べ甘口タイプです。
熟成後に熱処理や保存料、甘味料、着色料などは、一切加えていない生みそですから新鮮な風味と香りをご賞味いただけます。
カップ入りタイプの為、袋から専用容器に入れ替えの手間が省け、そのまま冷蔵庫で保管頂けます。

【原材料】

はだか麦(国内産)、大豆、食塩

 

マクロビオティックの陰陽五行理論では、麦味噌の麦は肝臓を養い、豆は腎臓を養う食べ物ですので、【肝腎かなめ】(かんじんかなめ)の臓器が養われるといわれています。毎日麦味噌のお味噌汁をいただくと、心と体のバランスを上手に保つことができますので、今使っているお味噌なくなったら、是非、ためしてみてくださいね。 食卓が幸せでいっぱいになること、間違いなしですよ♪

 

【Organic × Macrobiotics】 オーガニック料理教室G-veggie

G-veggie基礎コース

安心&安全な旬のオーガニック食材を最大限に活かすために、G-veggieでは日本の伝統食「マクロビオティック」の理論に基づいた、季節の料理法や味付けで料理する方法やバランスを上手に取る食べ方や暮らし方をお教えしています。

オーガニック基礎コース 第13期生 ただ今募集中!!

【体験レッスン】はじめてのオーガニック料理@銀座

【無料】スクール説明会@銀座

【無料】スクール見学会@銀座&蒲田

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございます。それでは今日もお日様のように明るく笑って、お月様のように穏やかな気持ちで楽しい一日をお過ごしくださいね。

G-veggieのオーガニック料理レシピ集

ソムリエNEW

オーガニック料理の美味しさや素晴らしさを伝えるオーガニックのスペシャリストになりませんか?
母なる大地と父なる太陽が育んだ旬の食材を選ぶ正しい知識を持ち、その食材を活かす調理方法や美味しさ、楽しさを講義と実習で学ぶことができます。
 
開催日時:
第151回 01月14日 日曜日
第152回 01月17日 水曜日
第153回 01月27日 土曜日
第154回 01月30日 火曜日

第155回 02月11日 日曜日
第156回 02月16日 金曜日
第157回 02月24日 土曜日
第158回 02月28日 水曜日

第159回 03月11日 日曜日
第160回 03月15日 木曜日
第161回 03月21日 水曜日
第162回 03月30日 金曜日

開催場所:
キレイ料理レストランG&V(オーガニック料理教室G-veggie 銀座校)
中央区銀座3-12-19 銀座楽心ビル1階
 
スケジュール:
10:00~12:00 《講義》オーガニック食材の基礎知識
12:00~13:00 ランチタイム
13:00~15:00 《実習》オーガニック料理入門
15:00~17:00 《講義》オーガニック料理と健康
17:00~18:00 認定試験
 
受講料:32,400円(税・認定料込)
  
★詳しくは↓
オーガニック料理ソムリエ認定講座
  
  
みなさまのご参加をスタッフ一同、心からおまちしています♪
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
【心と体の健康と幸せを育む★オーガニック料理】
オーガニック料理ソムリエ 代表 
オーガニック料理教室G-veggie 代表 はりまや佳子
  • (銀座校)中央区銀座3-12-19 銀座楽心ビル1階
  • (蒲田校)大田区東蒲田2-5-11

オーガニック料理基礎コース★第13期生募集中!オーガニック料理教室G-veggie

作って美味しいだけの料理教室ではありません。

健康でキレイになれる【理論】も学ぶことが出来ます。

卒業生は2,000人以上。日本最大のオーガニック料理教室です。誰もがはじめやすい「日本一簡単なオーガニック料理」。見てたのしい、食べておいしい「素肌美人をつくる」オーガニック料理を食卓に!

  • 基礎から学べますので、初心者の方も安心です。

  • 他の曜日に何回でも振替可能です。

  • DVDでの補講が出来ます。

  • お支払いは一括または月謝も受け付けています。

  • 講師: はりまや佳子・青木曜子


 

第13期生基礎コース(1年間)ただ今入校受付中!

詳しくはこちらから

コメントを残す

*