オーガニック料理レシピ

お腹いっぱい食べても痩せる!小松菜とおからのキッシュ


今日は食欲の秋にピッタリで、”超”がつくほど簡単な小松菜とおからのキッシュをご紹介します。

小松菜はアクが少なく、ほうれん草よりもビタミンA・カルシウムが豊富! その他にもビタミンC・E、鉄、ジアスターゼを含んでいます。 おからは豆乳の絞りかすですが、食物繊維・カルシウムがたっぷりでタンパク質・炭水化物・カリウムも含んだヘルシーフーズ。 その上水分を含むと膨張しますので、お腹いっぱい食べても大丈夫! 免疫力を高め、腸内滞留を防いでお腹の中をスッキリさせましょう。

 

小松菜

小松菜とおからのポテトキッシュ

材料 (6人分)

小松菜 … 4房(130g)  /   しめじ … 100g  /  長芋 …  70g   /  にんにく… スライス2枚  /  じゃがいも…中1個(100g)  /  おから 200g

 

下ごしらえ

小松菜 : 5㎝の長さに切る
しめじ : いしづきを取り、ほぐす
長芋  : 摩り下ろす
にんにく : みじん切り
じゃがいも : スライサーでスライス

調味料その他

生地 :  豆乳 150㏄  /  梅酢 小さじ1  /  塩 小さじ1  /  白みそ 大さじ1
その他:  菜種サラダ油  /  オリーブオイル  /  黒コショウ  /  ローズマリー  /  豆乳マヨネーズ

作り方

1.ボウルにおからと生地を入れ良く混ぜ合わせたら、 芋を加え更に混ぜ合わせておく
2.フライパンに菜種油とにんにくを入れ、弱火にかける
3.にんにくの香りがしてきたら強火にし、しめじと一つまみの塩を加え軽く炒める
4.小松菜を加え全体に油が回ったら火を止め、1.のおから生地に入れ、混ぜあわせる
5.オーブンシートを敷いた天板に生地を入れゴムベラ等で平らにする
6.じゃがいものスライスを5.の上に敷き、刷毛でオリーブオイルを塗る
7.ブラックペッパー/ローズマリー/豆乳マヨネーズをかけ、 180度のオーブンで15分焼いて出来上がり

オーガニック料理ソムリエが教える★美味しくつくるコツ】

* おからの水分が足らないときには、豆乳を多めに足してみてください。
* 豆乳マヨネーズがないときには、普通のマヨネーズでもOKです

 

大事な日の前日にはこれを食べて、身体に備わった免疫力とお腹スッキリ状態で、「とびっきりの笑顔」をみせてあげましょう!

レシピ本

*マクロビオティック・キレイ料理教室G-veggieのレシピ本です。 詳しくは画像をクリック。

ならいごと800

パーティにも最適!冷めても美味しいヘルシーイタリアン・デリ1DAY料理教室

オーガニックな食材でとっても簡単!

講師の宮入香織先生は、本場イタリアでパティシエの修行をしてきたプロの菓子職人。

イタリア滞在中に各地を旅行中に舌で覚えた、本格イタリアンの味をマクロビオティックバージョンでご紹介いたします。
レシピはどれも野菜たっぷりなヘルシー料理!!
さらに材料は日本でカンタンに手に入るものばかりですので、ご家庭で本場イタリアのレストラン・クオリティーのお料理が作れるようになりますよ♪

詳しくはこちらから

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください