人生劇場

はりまや佳子の人生劇場5: 人間関係を簡単に良くする方法


今日は一番目の旦那様との別居中に再就職したお仕事のお話。

★ここまでのお話は…

第1話】天職に出会いたい

【第2話】上司のいない受付嬢

【第3話】立場が人を育てる

【第4話】専業主婦は苦手!

離婚の話し合いはなかなか思うように進まなかったのですが、 私はとにかく自分が経済的に自立することが先決と考えた末に、 友人の会社の社長さんの紹介で新しく立ち上がった英会話学校の、 受付として再就職することになりました。

このスクールは大阪にある予備校の新規事業としてスタートし、 大阪に1校、東京に2校、計3校をほぼ同時に立ちあげて、 以降はどんどん店舗を増やしていこうという計画で、 私は渋谷駅から徒歩7分くらいのところにある店舗に採用が決まりました。

やっと頼りになる上司が ♪

はじめてスクールに足を踏み入れてみると… ダークブラウンを基調にしたモダンな内装がやっと出来上がったばかりで、 とてもおしゃれで素敵な雰囲気。 私の配属された渋谷校は、2フロアーに分かれていて、下の階は事務所とお教室、 上の階にはおしゃれなカウンターバーと広々としてラウンジがあり、 英会話学校というよりは、おしゃれなサロンという感じでした。

building-bule-sky

渋谷校のマネジャーさんは大阪から単身赴任をされている男性で、 同じ大阪人でも建設会社の時の強面の部長とはまったく違い、 とても穏やかな素敵な方だったので、ほっと一安心♪  就職してはじめて頼りになりそうな上司に巡り合うことができた!!  と、とても嬉しく思ったことを、今でもよく覚えています。

それから1週間ほど前に採用された同僚たちを紹介していただきましたが、 ちょうど年頃が近かいこともあり、すぐに意気投合でき、 とても和やかな雰囲気で第1日目がスタート!!  初出社日のときにはまだ英会話学校はオープンしていなかったので、 DMの準備をしたり、スクール内を片付けたりと、 おしゃべりを楽しみながら作業を続けました。

そして数日後には生徒管理用のコンピューターが搬入され、 念願だったPCの使い方をやっと学ぶことができたのです。

生まれてはじめて触れるコンピューターは、 キーを打った通りに作動するのが面白くて、 先に使い方を大阪で習ってきた先輩社員さんに教えてもらいながら、 必死に使い方を学びました。

私はこれまではアナログな黒電話が4台しかない職場にいましたので、 コンピュータやFAXの使い方をマスターするのがとても楽しく、 自分が一気にできる女になったような気がしたものです。

同僚から信頼を勝ち取る方法

ところでみなさん! 新しい職場で早く信頼を勝ち取る秘訣って考えたはことありますか?

私はまずOA機器や給湯室などの使い方を誰よりも早くマスターし、 そして教えてもらったことは1度できっりち覚えて、 2度と同じことを聞かないことだと思います。 それから職場の人の名前と得意先に会社名、 そして担当者名を覚えることも重要!

基本的な情報をまずはじめにきちんと頭の中にいれて、 その上で与えられた仕事を着実にこなしてしていけば、 きっと「今回の新人は仕事ができるね~」 という評価をいただけるのではないでしょうか?

私はこのことを実践したおかげで入社してからすぐに、 仕事のできる信頼できる人 というお墨付きをいただくことができました。

clock-in-red

このスクールでの受付の業務内容は、 「見学者へのスクール説明 」と「生徒さんの出席管理 」の2つ。

スクールのオープンは確か入社日から1か月位先だったのですが、 入会を検討しにスクールを見学しにくる方が日を追うごとに増え、 オープン間際になるとだんだん忙しくなってきたのを覚えています。

その頃になると採用された講師の方々が徐々に出社するようになり、 だんだんと人が増えてきて賑やかになってきました。

この学校は日本語講師のレッスンを受けてから、 同じテーマで外国人のレッスンを受けるというWレッスンスタイル。 ですから講師の半分はネイティブスピーカーの外国人。

これまではマッチョでいかつい感じの建設業の男性や、 ちょっと強面の方が多かった不動産関係の方々と仕事をしていた私にとって、 肌や髪の色が違う外国人の方々と同じ職場で働くことは、未知の世界で、それだけでワクワク&ドキドキしました。

外国人とコミュニケーション

私は当時はまったく英語が話せなかったので、 はじめの頃はなるべく外人講師の方々とは距離を置いていたのですが、 幸い講師の方はみなフレンドリーな人ばかりだったので、 みなさんの方から気軽に陽気に話しかけてきていただいたおかげで、 言葉が通じないながらもコミュニケーションをとりながら、 徐々に仲良くなっていきました。

中でもオーストラリアからきていたリンダルさんは、 なんと私と生年月日が同じだったことから急に親近感がわき、 プライベートでも一緒に出かけたり、スキーにいったりと、 とっても仲良くしてくれたのは今ではとてもなつかしい思い出です。

当時は離婚の話し合い中でプライベートでは辛い日々を送っていましたが、 インターナショナルな陽気な職場の仲間たちのおかげで、 仕事中はエキサイティングで楽しい時間を過ごすことができました。

women-on-vacation

そして食生活も専業主婦のときには料理をする気にならず、 冷凍食品やレトルト食品やジャンクなスナック菓子ばかりで、 やる気や根気、ポジティブな思考、直観力など、 前向きに自分の人生を考える気力が失われてしまいましたが、 別居後に実家から通勤するようになると、 愛情たっぷりの母の手料理をきちんと食べるようになったおかげで、 徐々に気持ちが明るくなり、俄然毎日が楽しくなってきました!!

とはいえ父の命令で月1回の主人と会って夕食をしなければならない日は、 ものすごーく暗い気持ちになり、その日は朝から職場の同僚に慰められ、 なんとか気力を振り絞って食事に出かけたものでした。。

誰と食事をするか? これって本当に大切なことですよね。

好きな人と一緒にご飯をいただけば、 たとえチープでジャンクなお食事もエクセレントに美味しく、 心もどんどん明るく楽しくウキウキ&ワクワクしてきますが、 心が寄り添えない人と一緒の食事はどんなに高級なお店にいっても、 味気なく、まずく、泣きたいほど悲しくなってしまうものです。

「どんな料理を食べるのか」というのも勿論大切なことですが、 「誰と食べるのか」といのは自分の人生にとっては、 もっともっと重要なことだと私は考えています。

lunch-with-friend

同じ釜の飯を食う

一つの釜(かま)で炊いたごはんを分け合って食べることで、 家族のように毎日を一緒に過ごし苦しいことや、 楽しいことを共に感じて過ごすしていくと、 とても親しい間柄(関係)になるという意味だそうです。

お食事を一緒にすることは人間関係を深める大切な時間。 だから一緒にご飯を食べる家族や職場の仲間とは、 できる限り仲良くして、毎食楽しいご飯タイムにしたいと思うのです。

残念ながら私は人生のパートナーとは自分の身勝手から、 親しい間柄になることを拒否してしまいましたが、 職場の同僚たちとは同じ釜の飯を食うことで、 どんどん仲良くなって、信頼関係が深まっていくのを感じながら、 イキイキと仕事に取り組む毎日をおくっていました。

次回はこの仕事で花が開いた私の知られざる才能について、 お話しさせていただきますので、どうぞお楽しみに…

★この記事の続きは ⇒ 【第5話】人間関係を簡単によくする方法

 

【4月開講】オーガニック料理基礎コース(1年) 第12期生募集中!!

たった2時間でマクロビオティックの理論とオーガニック料理の基本がわかる1DAYレッスンを開催中!

【1DAY】はじめてのオーガニック料理

blog_banner01k

【無料】基礎コース★スクール見学会

blog_banner01l

スクール説明会ではご希望の方に5分間の食事アドバイスもしています

【無料】基礎コース★スクール説明会

blog_banner01m

みなさんのご参加をスタッフ一同、心からお待ちしております

オーガニック料理基礎コース★第14期生募集中!オーガニック料理教室G-veggie

食べ物を変えると、心と体が変わる

人生が変わる オーガニック料理基礎コース

第14期生基礎コース(1年間)ただ今生徒さん募集中!

 

マクロビオティック理論ベースのオーガニック料理を4月からスタートすると、血液が入れ替わるおよそ4ヶ月後の9月頃から、心も体も内側からキレイに生まれ変わりはじめます。

You are what you eat!! (人間は食べた物のようになる)

だからG-veggieでは、その変化を体感していただくために、1年間という時間をかけてじっくりと基礎から学んでいただいるのです。

本コースを受講していただければ、「バランスの取れた食生活」と「正しい生活習慣」を身につきます。 すると疲れやすい体や、落ち込みやすい不安定な心といった様々な不快な症状や感情に悩まされることがなくなります。だから、健康で心おだやかな毎日が過ごせるようになります。



 



ヴィーガン(ビーガン)やベジタリアンの方々からも大人気の、元気になれるオーガニック料理を学んでみませんか?




詳しくはこちらから

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください