人生劇場

はりまや佳子の人生劇場9:恋愛と仕事の両立は大変!!


今日はバツ一後のはじめての恋愛話について…

★はじめから読みたい方は⇒【第1話】天職に出会いたい

G-veggie 12期生

 

神田校の立ち上げに成功し、順調にスクールが回り始めた頃ようやく私の心にも余裕ができたからか、新しい出会いに恵まれ、三つ年下の男性とお付き合いがはじまりました。

当時の私は朝9時半頃から仕事がはじまり、夜は10時半ころにようやく会社をでるというパターン。

ようやく週休2日制が定着しはじめた頃でしたが、私の職場は日曜と祭日のみのお休みでしたので、彼ができたといってもデートをする暇もありませんでしたが、幸い彼が車をもっていたので夜会社まで迎えに来てくれて、家まで送ってくれるようになりました。

car-to-pick-up

送ってくれるのはありがたいけれど

私はその頃は東京都練馬区の西武池袋線の大泉学園駅から2キロ位のところにある実家に住んでいて、自宅から駅まではバスを利用していましたので、通勤が1時間半くらいかかっていました。駅から自宅付近の停留所までのバスは、夜遅く帰宅する頃には本数が極端に少なくなるので、家に帰りつくのは毎日12時すぎ。ですから帰りに家まで送り届けてもらえるのは、満員電車に揺られず、おまけにちょっぴり早めに帰れるので、とってもラクチン!!大助かりでしたが…

付き合い始めのころは、「疲れているから早く帰って寝た方がいいよ」とやさしくしてくれたのですが、しばらくすると…

「女がそんな遅くまで仕事をするのは、どうか」とか、

「こんな仕事ばかりの人生で楽しいの!!」

なんて文句を言うようになってきたのです。。

実は付き合いはじめてから分かったのですが、当時彼は2部制の大学生の4年生で、昼間はアルバイトで宝石商の仕事をしていただけで、本当は俳優を夢見て劇団に通っているという生活をしていたのです。俳優の卵だけあってジャニーズばりのイケメンというところは、面食いの私にとっては嬉しいことだったのですが…

アルバイトをしているうちは私の仕事に理解を示してくれた彼が、なんらかの事情があり辞めてしまってからは、とにかく暇なので私の仕事が終わるをただ、ただ待っている毎日。。

wait-at-cafe

本人は昼間にたっぷり寝ているので夜はいたって元気なのですが、私は朝早くから夜遅くまで働いているので万年寝不足状態。。。

それにもかかわらず夜になると会社まで迎えに来て、夜中ドライブにひっぱり回され、話につきあわされたりしているうちに、私の意識が朦朧(もうろう)としてくるのは当たり前!!

それなのに助手席でちょっと寝ると怒り出しすので、話をしているというより眠気と戦う毎日で私の疲労はいつもMAX状態。

おまけに新規に吉祥寺の店舗の立ち上げ業務に携わっていたので、仕事量は増える一方。

「暇な男」と「忙しい女」

この男女逆転の組み合わせカップルがうまくいくはずがありません。。

正直いってそのころは「会いたい」という気持ちよりも、

「ちょっとでも長く寝ていたい」
という身体からの声の方が圧倒的に強く、彼が用があり迎えに来れない日は「ラッキー」とばかり早く家に帰り、ゆっくりのんびりお風呂に入り早々にお布団に入って、普段の睡眠不足を一気に解消していました。

私は仕事でも海外旅行でも一人でなんでもやってしまうので、強い女にみられがちですが実はとってもさみしがり屋。。。

自分を大切に思っていくれる男性がいないと、悲しくなってしまうようなところがあるので、うまくいっていない状態でも一人になる怖さを思うと、なかなか別れを切り出す踏ん切りがつかない状態でいましたが…

onion

「僕と仕事とどっちがどっちが大事なの?」

と聞かれたときに、はじめて自分の心に気が付きました。。

そのときの私の答えはモチロン「仕事!!」

神田校の次に立ち上げた吉祥寺店で店長をしていた26歳の当時、私には日本人と外国人合わせて15名のスタッフ、そして140名の生徒さんに対する責任がありましたので、たった一人の彼の存在と大勢のスタッフや生徒さんの大切さは、比べようもありません。

言ってはいけない言葉

この「僕と仕事とどっちがどっちが大事なの?」というフレーズは、本来は「私と仕事とどっちがどっちが大事なの?」
と女性が男性に向かっていう言葉ですよね。。

この言葉はのちに付き合った彼から何度も聞かされることになりますが、そのたびに私の心から彼に対する愛情が失われていったような気がします。ですから女性のみなさん、もしあなたの彼が仕事で忙しい人なら絶対に、この一言は言わない方がいいと思いますよ。

そんなわけで彼とは次第に会うたびに喧嘩になり、最後には会社に電話をかけてきて彼がヒステリックに怒鳴りだしたので、私も堪忍袋の緒が切れて「二度と電話してくるな!!」
と電話を叩き付けるように切ったところでラブオーバー。

たった3か月でバツ1後初の恋愛が終了しました!!

coffee-alone

でもこのときは「また一人になってしまった」というさみしい気持ちより、「あーこれで毎日ゆっくり寝られる!!」という幸せな気持ちだったので、晴れ晴れとした気分で夜の吉祥寺の街に繰り出し、スタッフと一緒に一人になったお祝いをしたのを今でもよく覚えています。。

恋と仕事の両立

まだまだ修行が足りない私には大きな課題であり、この問題はこのあとも私の人生に常についてまわるようになります。

上手に楽しく人生を送るにはバランスが大事。このことを思い知らされた痛い思い出でした。

★この続きは、【第10話】仕事と健康のバランス

 

【4月開講】オーガニック料理基礎コース(1年) 第12期生募集中!!

たった2時間でマクロビオティックの理論とオーガニック料理の基本がわかる1DAYレッスンを開催中!

【1DAY】はじめてのオーガニック料理

blog_banner01k

【無料】基礎コース★スクール見学会

blog_banner01l

スクール説明会ではご希望の方に5分間の食事アドバイスもしています

【無料】基礎コース★スクール説明会

blog_banner01m

みなさんのご参加をスタッフ一同、心からお待ちしております

オーガニック料理基礎コース★第14期生募集中!オーガニック料理教室G-veggie

食べ物を変えると、心と体が変わる

人生が変わる オーガニック料理基礎コース

第14期生基礎コース(1年間)ただ今生徒さん募集中!

 

マクロビオティック理論ベースのオーガニック料理を4月からスタートすると、血液が入れ替わるおよそ4ヶ月後の9月頃から、心も体も内側からキレイに生まれ変わりはじめます。

You are what you eat!! (人間は食べた物のようになる)

だからG-veggieでは、その変化を体感していただくために、1年間という時間をかけてじっくりと基礎から学んでいただいるのです。

本コースを受講していただければ、「バランスの取れた食生活」と「正しい生活習慣」を身につきます。 すると疲れやすい体や、落ち込みやすい不安定な心といった様々な不快な症状や感情に悩まされることがなくなります。だから、健康で心おだやかな毎日が過ごせるようになります。



 



ヴィーガン(ビーガン)やベジタリアンの方々からも大人気の、元気になれるオーガニック料理を学んでみませんか?




詳しくはこちらから

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください