人生劇場

はりまや佳子の人生劇場26:職さがし

tulip

今日は昨日のお話よりもちょっと時間をさかのぼって、26年前の夏ごろのお話。

★はじめから読みたい方は⇒【第1話】天職に出会いたい

はりまや佳子

1990年の冬が終わる頃に寝る間も惜しんで働いていた職を失い、 春先には次に就職した会社でセクハラに合い1か月で退職、 その次にみつけた仕事はまったくやることのない開店休業状態、 仕事中毒ではないかと思われるくらい働いていた私が、 よい仕事に巡り合うことができず自信をなくしてしまった春の終わり頃、 ついに最後の頼みの綱の彼にも愛想をつかされて、 人生の「どん底」を体験していた頃のこと。。

 

自分の職の選び方が問題!?

この人生最悪の状態を生み出した原因を自分なりに分析してみたところ、 これまでの職業の選び方に問題があったのではないか! ということに気が付きました。

新卒で建設会社に就職したときには叔母の縁故、 次の英会話学校では友人の会社の社長の紹介、 その次のセクハラ会社も暇な会社も全部知り合いの口添えがあり、 あまり深く考えることなく目の前にあった就職先に飛びついた結果が、 今の辛い状況を生み出しているのなら、 次の就職先は自分から自発的にみつけてみよう!

それにはどんな職業に就きたいかを真剣に考えてみる必要がある、 と思ったときに自分の知っている職業の種類が、 極端に少ないことに気が付きました。

今ならインターネットがあるので情報を収拾することができますが、 当時は情報を手軽に集める方法がなかったので、 まず図書館にいって本から情報を得ることに。

当時はいろんな職業について書いてある本は案外少なく、 吉祥寺の大きな図書館でも2~3冊くらいしか蔵書がなかったのですが、 とりあえずパラパラとページをめくって読み始めてみると。

magagine

 

経営コンサルタント

という仕事が世の中にあるということをはじめて知りました。 読み進んでいくうちに私の心にピーンと感じるものがあり、 素敵な職業だなって心がウキウキしてきたのです。

ちなみに経営コンサルタントとは、

顧客企業や経営者から依頼を受けて、 経営上の問題を解決するための支援を行う。 経営コンサルティングは、個人が行うこともあれば、 法人組織が行うこともある。 一般的には、観察・整理・構成・分析・指導 プレゼンテーションに関する高い能力が必要とされる。 特定の業界において豊富な経験を持つに至った人物が、 プレーヤーの側からアドバイスを提供する側へと移り、 無難な肩書きとして「経営コンサルタント」を名乗るケースもある。

(引用:フリー百科事典 ウィキペディア)

あいにくその本にはどんな経営コンサルタントの会社があるのか、 どうやって就職するのかという詳しい情報は、 全く記載されていなかったのですが、面白そうな職種をみつけることができたのが心の救いでした。

それからいろいろと経営コンサルタントについて調べてみたところ、 どうやら中小企業診断士という資格をもっていると、 就職に有利のように書いてありました。

そこで中小企業診断士の資格試験のための学校を探し、 さっそく講座に申し込んでみたのです。

なんで就職先を探すよりも先に学校に入ることを選んだかというと、 まず何の実力もない、大学で経営学を学んだわけでもない私が、 経営コンサルタント会社に就職するのは不可能なことだと自分のキャリアを分析したから。  それならばまず資格試験にチャレンジして合格すれば、 おのずと門は開かれるのではないかと考えたことと、 経営コンサルタントという業種に近いところに身をおくことで、 いいご縁が生まれる可能性があるのではないかとひらめいたからです。

これまでは受付や営業という職種についていましたが、 資格もないままに働いていては会社がなくなれば自分の職も失う。 こんな悲劇は二度と味わいたくなかったので、 次の職業は資格を持って働くことで同じ過ちを犯さないぞ!! と心に誓ったのです。

study

 

まずは資格を取ろう!

その頃ちょうど簿記3級にチャレンジしていたので、 その勉強も中小企業診断士の資格試験に役立つと書いてあったのも、 気持ちを後押ししてくれました。。

そして9月から毎週土曜日9時から夕方5時まで、 水道橋駅の近くにある専門学校の一室で、 中小企業診断士受験のための勉強をはじめてみました。

それまでの私は休みの前日は夜遅く(朝早く??)まで西麻布や六本木で飲み明かし、 日頃のストレスを一気に解消するような生活を送っていましたが、 学校に通いはじめるとなると夜遊び体質も改善しなければとばかりに、 友人には「もう金曜日は飲み歩かないよ!」と宣言し、 自分の人生の方向を180度転換をするために、 夜遊び禁止令を自ら発令し、勉強一筋の生活をはじめたのです。

今から考えてみると、もしその時点で彼がそばにいてくれたら、 きっとそんなに一生懸命に自分の人生を向き合うことなく、 「また適当なところで仕事を見つけて、 時期がきたらそのまま結婚すればいいか~」 なんて安易な道を選んだいたと思います。

でも幸か不幸か仕事や生きることに対して意欲を失った私に、 彼が愛想を尽かしてサヨナラしてくれたおかげで、 「このままではいけない、生まれ変わらなければ!!」 と真剣に考えることができたのだと思うと、 世の中に起こることはすべて必要必然で無駄なことなど一つもなく、 起こるべくして起こったのだと今は納得できるし、 その事態に陥ったことにすら感謝ができるのです。

こうして夢の職業「経営コンサルタント」になるために、 心はまだまだかなりボロボロの状態でしたが、 ほんのちょっとだけヨロヨロしながらも前に向かって歩きだし、 新しい世界に踏み出した私には、 どんな出会いがまっているのでしょうか??

この続きはまた!

G-veggie 12期生

【4月開講】オーガニック料理基礎コース(1年) 第12期生募集中!!

(銀座校)

  • 月曜昼クラス ⇒ 満席、キャンセル待ちで受付中
  • 火曜夜クラス ⇒ 満席、キャンセル待ちで受付中
  • 水曜夜クラス
  • 木曜夜クラス
  • 金曜昼クラス

(蒲田校)

  • 第1日曜クラス ⇒ 満席、キャンセル待ちで受付中
  • 第3土曜クラス ⇒ まもなく満席
  • 第3日曜クラス
  • 第4土曜クラス
  • 火曜昼クラス
  • 水曜昼クラス

たった2時間でマクロビオティックの理論とオーガニック料理の基本がわかる1DAYレッスンを開催中!

【1DAY】はじめてのオーガニック料理

blog_banner01k

【無料】基礎コース★スクール見学会

blog_banner01l

スクール説明会ではご希望の方に5分間の食事アドバイスもしています

【無料】基礎コース★スクール説明会

blog_banner01m

みなさんのご参加をスタッフ一同、心からお待ちしております。

オーガニック料理基礎コース★第14期生募集中!オーガニック料理教室G-veggie

食べ物を変えると、心と体が変わる

人生が変わる オーガニック料理基礎コース

第14期生基礎コース(1年間)ただ今生徒さん募集中!

 

マクロビオティック理論ベースのオーガニック料理を4月からスタートすると、血液が入れ替わるおよそ4ヶ月後の9月頃から、心も体も内側からキレイに生まれ変わりはじめます。

You are what you eat!! (人間は食べた物のようになる)

だからG-veggieでは、その変化を体感していただくために、1年間という時間をかけてじっくりと基礎から学んでいただいるのです。

本コースを受講していただければ、「バランスの取れた食生活」と「正しい生活習慣」を身につきます。 すると疲れやすい体や、落ち込みやすい不安定な心といった様々な不快な症状や感情に悩まされることがなくなります。だから、健康で心おだやかな毎日が過ごせるようになります。



 



ヴィーガン(ビーガン)やベジタリアンの方々からも大人気の、元気になれるオーガニック料理を学んでみませんか?




詳しくはこちらから

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください