実践!オーガニックライフ

【不治の病を治したい その5】オーガニックの常識は世間の非常識!?


おはようございます♪ オーガニック料理教室G-veggie代表のはりまや佳子です。 みなさん今日もお元気ですか?

先月から私が39歳の時に家族が肝硬変におかされたことをきっかけに、マクロビオティックと出会った頃のお話をご紹介しておりますが、おかげさまで大好評!!!

今日はいよいよ生まれてはじめてマクロビオティックを学びに、お教室に通い始めたころのお話をさせていただきますね。

マクロビオティック料理教室へ

自分のマクロビオティックの勉強と、編集者の仕事を兼ねて作り始めた単行本は、吉祥寺にある著者先生のご自宅で開催されていた、料理教室の取材から始まりました。

いまから14年ほど前の土曜日の朝。いつもならお昼までゆっくり寝ていた私が、早起きをして向かった先は吉祥寺♪駅を降りて15分くらい歩いたところに、先生のご自宅兼お料理教室がありました。

その日は10人くらいの生徒さんがいらしていて、私の隣の方は長野から通っているとのこと!! 大人になってから習い事をしたことがなかった私にとって、遠方から電車に乗ってまで教室に通う人がいるとは、夢に思っていなかったので、本当にびっくりしました。

レッスンはマクロビオティックの理論を講義形式で学ぶことからはじまりました。

ここで私は初めて陰と陽という言葉を耳にしたのですが、その概念は私の人生の中にはまったくないものでしたので、理解するのにとても苦労しました。

陰の力は大地の力。地球の中心から太陽にらせん状に向かっていく力で、上昇、拡散というエネルギーをもっている

陽の力は太陽の力。太陽から地球の中心にらせん状に向かっていく力で、下降、収縮というエネルギーをもっている

 

 tree 1200X650

と丁寧に教えていただいたのですが、なんのことやらチンプンカンプン!!

とりあえず自然界にはそういう不思議な力があるということを理解し、次は調理実習タイムへ

先生の説明を聞いたあとにみんなで一緒にお料理し、そして一緒に食べるというスタイルでしたが、このときビックリしたのは、「野菜の皮をむかない」ということ。。

 

野菜の皮をむかない

それはマクロビオティックの基本原則の、一物全体という考え方で、

生命あるものはすべてそれ一個で調和が保たれ、食べ物は皮やアクも含めたまるごとを食べれば、心と身体のバランスが自然に整ってくるということ。

普通のお料理では野菜の皮をむくのが常識でしたが、それは農薬や化学肥料が皮の部分に残留しているので、皮をむくことでその危険を回避していたということを、恥ずかしながらこのときはじめて知りました。

農作物は皮と実の間に一番栄養があり、その部分を取り除いてしまって食べるのはもったいない。

オーガニックの野菜には残留農薬の心配がないので、全部丸ごと食べられると知ったことで、俄然、オーガニック野菜に興味をもっ私は、野菜の皮にどんな栄養があるか調べてみました。

 

食品添加物エキスパート-300

 

まずは主食である玄米の皮の部分にあたる米糠について

米糠の栄養素(100gあたり)と健康効果
●ビタミンB1(2.5mg)⇒でんぷんや糖分の分解を助け、消化吸収・神 経機能の働きを高め
●カルシウム(46mg)⇒骨や歯の素となり、骨粗鬆症を予防する
●マグネシウム(1000mg)⇒糖尿病・動脈硬化・高血圧・高脂血症予防、新陳代謝の活性化、ダイエット効果
●食物繊維(7.8mg)⇒便秘を予防し大腸がんを 防ぐ作用

1709玄米

玄米は体の中の大きな掃除機と言われる所以は、上記のような豊富な栄養素によるものだったのですね。
そして次はオーガニック野菜の皮について、野菜の皮の栄養と健康効果
●大根⇒ 辛味成分でがんを抑制する働きがある酵素「ミロシナーゼ」、肌を再生するビタミンCは、中心よりも皮近くの方が多い
●人参⇒ 体の免疫力を高めるカロテンは中心部分よりも皮に多く集まっている
●蓮根⇒ 抗酸化作用があるポリフェノールは中心部分よりも皮に多く集まっている
●キャベツ⇒ 外側の緑色の葉は、内側の白っぽい葉よりもカロテンなどのビタミン類が多い
 2711大根
といったようにどの野菜も内側よりも外側のほうが、豊富な栄養があるので、皮をむくことで、その素晴らしい力を半減させていたとは、生まれてから40年近くも生きてきて、はじめて知った驚愕の事実でした!!
そうとわかれば「オーガニック野菜を食べないと損」とばかりに吉祥寺のオーガニック食品店に立ち寄り、山のように野菜を購入して帰った私でしたが、果たして肝硬変という大病を治すために、美味しい料理をつくることができたでしょうか?
このつづきはまた…

最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございます。それでは今日もお日様のように明るく笑って、お月様のように穏やかな気持ちで楽しい一日をお過ごしください♪

オーガニック基礎コース 第13期生 ただ今募集中!!

1801O&M

安心&安全な旬のオーガニック食材を最大限に活かし、美味しく食べて健康で内側から美しくなるために、オーガニック料理教室G-veggieでは日本の伝統食「マクロビオティック」に基づいた、季節の料理法や味付けで料理する方法やバランスを上手に取る食べ方や暮らし方をお教えしています。

★スクールの内容を詳しく知りたい方は…

【無料】スクール説明会@銀座

  • 開催日:2月02日(金) ・16日(金) ・3月02日(金) ・16日(金) ・30日(金)
  • 開催時間:19:00 – 20:00

お申込みは

★実際の基礎コースのレッスンを見学したい方は…

【無料】スクール見学会@銀座&蒲田

銀座校 蒲田校           
2月05日(月)10:00~12:00(講義)

2月06日(火)19:00~21:00(講義)

2月07日(水)19:00~21:00(講義)

2月08日(木)19:00~21:00(講義)

2月09日(金)10:00~12:00(講義)

2月19日(月)10:00~12:00(実習)

2月23日(金)10:00~12:00(実習)

3月05日(月)10:00~12:00(講義)

3月06日(火)19:00~21:00(講義)

3月07日(水)19:00~21:00(講義)

3月08日(木)19:00~21:00(講義)

3月09日(金)10:00~12:00(講義)

2月06日(火)10:00~12:00(講義)

2月08日(木)10:00~12:00(講義)

2月17日(土)10:00~14:00(講義&実習)

2月18日(日)10:00~14:00(講義&実習)

2月20日(火)10:00~12:00(実習)

2月22日(木)10:00~12:00(実習)

2月24日(土)10:00~14:00(講義&実習)

3月05日(日)10:00~12:00(講義)

3月06日(火)10:00~12:00(講義)

3月08日(木)10:00~12:00(講義)

3月17日(土)10:00~12:00(講義)

3月18日(日)10:00~12:00(講義)

3月20日(火)10:00~12:00(実習)

3月22日(木)10:00~12:00(実習)

3月24日(土)10:00~12:00(講義)

お申込みは

★2時間でオーガニック料理を学びたい方は…

【体験レッスン】はじめてのオーガニック料理@銀座&蒲田

当日のメニュー ~ ●美肌玄米ごはん ●1分で出来るお味噌汁 ●鶏の唐揚げのような「大豆たんぱくの唐揚げ」 ●豆乳タルタルソース

受講料;3000円(税込)

開催日:

  • 2月14日(水)19:00 – 21:00(銀座校)
  • 2月28日(水)19:00 – 21:00(銀座校)
  • 3月01日(木)10:00 – 12:00(蒲田校)
  • 3月14日(水)19:00 – 21:00(銀座校)
  • 3月29日(木)19:00 – 21:00(銀座校)

開催場所:

  • 銀座校~キレイ料理レストランG&V(東京都中央区銀座3-12-19 楽心銀座ビル1F)
  • 蒲田校~オーガニック料理教室G-veggie(東京都大田区東蒲田2-5-11)

持ち物:筆記用具・エプロン・三角巾やピンなど髪をまとめるもの

講師:オーガニック料理教室G-veggie代表 はりまや佳子

harimaya-all

お申込みは

G-veggie料理教室 1DAY無料体験スクール期間限定で開催中!

作って美味しいだけの料理教室ではありません。

健康でキレイになれるマクロビオティックの【理論】も学べます。

G-veggieでは「肉も魚も食べちゃダメ!」なんて言いません。 要は【Sense of Balance】、からだの内側からキレイになるには、旬の食材をバランス良く取り入れる事が肝心です。あなたの体質・体調に合ったオーガニック食材の調理方法が学べます。


1DAY無料体験スクールでは、 G-veggie年間基礎コースに1日だけ無料参加して、実際に通っている生徒さんと一緒に講義・調理実習を受講します。 実践的な講義・調理内容、クラスの楽しい雰囲気まで体感することが出来ます。


1DAY無料体験スクールを受講して、12月までにスクールに入校した方は入会金無料となります。


詳しくはこちらから

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください